独身証明書の取得方法は郵送でも可能!申請書・発行と使用目的

独身証明書

   独身証明書について

独身証明書とは、「現在独身であることを証明する」公的な書類です。

取得方法は、本籍地のある市区町村役場で取ることができます。

1.本人が本籍のある役所で取得する場合

戸籍課など、戸籍謄本(抄本)等を発行している窓口で、申請・受領して下さい。
代理人が委任状を持って申請・受領することも可能です。

2.郵送で申請・受領する場合

下記の必要書類を、本籍のある市役所・町村役場宛に郵送でお送り下さい。
1週間程度で発行された独身証明書が送付されます。

・独身証明書の発行手数料分の定額小為替(ていがくこがわせ)
郵便局で購入できます。
※役所の独身証明書発行手数料は150~400円程度。役所により金額が異なりますので事前に確認下さい。

・独身証明書申請書
各役所のホームページから、専用の申請書をダウンロードできる所もあります。
また、こちらで用意している「独身証明書申請書」もご利用いただけます。
独身証明書申請書に必要事項をご署名の上、捺印したものご用意して下さい。

・返信用封筒
独身証明書を送付してもらうための返信用封筒です。
82円切手を貼り、表にはご自身のご住所(※住民票と一致する住所)と氏名をお書き下さい。

・本人確認書類(現住所確認)
免許証等の証明書のコピー

※ 各役所によって発行手数料やご本人様確認に必要な書類が異なりますので、
まずは、本籍のある各役所の戸籍係へお問い合わせ下さい。

見本

独身証明書

3.独身証明書の使用目的

当結婚相談所では、既婚者の登録を未然に防ぐため「独身である」という証明として、独身証明の提出を義務づけています。

これによりトラブルを未然に防ぐことができ、会員同士が安心して結婚相手を探せる体制を整えております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする